PADIライセンス取得コース
<流れ>

ダイバーへのファーストステップ「PADI オープンウォーターダイバーコース」に参加して「PADI オープンウォーターダイバー」Cカードを取得します。お申し込みからCカードを取得までを詳しく説明していきます。
PADI オープンウォーターダイバーコース「申し込み」

1.お申し込み

パシフィカ各店にご来店の上、講習料金(39.000円)を添えてお申し込み下さい。コース説明の後、申込書や健康状態申告書等の記入が必要になりますので電話でのお申し込みはできません。
WHAT'S PADI

2.学科

マニュアル等の在宅学習用教材を使用してダイビングの知識を習得します。課題終了後、お店で復習、簡単なクイズに答えていただき、合格すれば学科部分は終了です。(在宅学習後お店でテスト)
PADI オープンウォーターダイバープール実習

3.プール実習(1日)

海洋実習に行く前にダイビング専用プールで水慣れを行なうセクションです。ダイビングで必要となる基本スキルをゆっくりと反復練習しながら習得していきます。(日帰り・所要時間7時間)
PADI オープンウォーターダイバーコース「海洋実習」

4.海洋実習(2日間)

プール実習で習得したダイビングの基本スキルを今度は実際に海で1日2回のダイビングを2日間、合計4回のダイビングを通して練習していきます。実習地は伊豆の穏やかなビーチでおこなわれます。
PADI Cカード取得

5.Cカード取得

全ての講習が終了すると、担当インストラクターがCカード申請の手続きをしてくれます。その時に仮の紙のカードが発行されますが、正式なカードは2週間ほどでPADIから届きます。
ダイビングに出かけよう!

6.ダイビングに出かけよう

晴れてダイバーの仲間入り!習得した知識、スキルを忘れないうちにダイビングにで出かけましょう。気軽に参加できる近場の日帰りツアーや次のスッテプ、アドバンスコースに参加することも!